整体・療術院の経営者 / 東洋医学を学びたい人の為の団体
  トップページ



資料請求・入会案内



東洋医学・整体を学ぶ
資格取得
日本伝統療術学院





療術で仕事をするなら
知らなくてはいけないこと























手技療術指導協会では6月から対面セミナーを再開します。

感染状況をみながらとなりますが、
感染対策をしながら少人数での開催となります。

詳しい内容はセミナーページをご覧ください。



新型コロナウイルスの感染拡大防止の為

政府の基本方針や、各自治体の行政の発表に基づき

利用者の安全確保を最優先に施術院の運営をお願いしております。


【以下の方は施術をご遠慮いただいてください】

 ・発熱がある方 ・風邪症状のある方 ・下痢や腹痛
 ・過去1週間以内に海外渡航された方
 ・1週間以内に嗅覚や味覚障害が出ている

・施術者も同様です

※詳細は新着情報の「施術を予約に関して」をご覧ください


感染拡大を食い止めるために我々にできる事

利用者様、家族、自分自身の身を守るために
感染拡大を防ぎ自分自身の健康維持を心掛けてください






第58回療術セミナー(長野)

心羅万癒 48  手技療法の基本と症状別施術方法」



第59回療術セミナー(横浜)

「心羅万癒 49  手技療法の基本と氣の作用」


詳細はセミナーページをご覧ください。



-------------------ブログ「整体の教室」更新中-----------------


ばね指の施術ポイント(第1回オンラインセミナーより)

吐く力を押すに変える腹式呼吸 吸う、吐く、どちらが先?

座骨神経痛 気温差が大きい時に出る不調


-----------------------------------------
  〇新型コロナウイルス対策 院内掲示 
        
      「施術と予約に関して
        PDFダウンロード
 
     2020年5月
     「ご来院の患者さんへ
       ご理解とご協力をお願い」 
    
     ※自由にお使いください
        PDFダウンロード
 


--------------------YouTubeで動画公開中--------------------


〇動画を公開しました 「腰が伸びない腰痛にはこれ!大腰筋に触れて緩める

〇動画を公開しました 「経絡で大腰筋を緩める 安全な施術法




安心して独立開業できる「信頼の技術、知識」をあなたに  
自信の手技施術でイキイキした活躍経営を 


  

手技療術指導協会はおかげさまで15周年を迎えることが出来ました。
これからも東洋医学の普及発展、手技療法を広めるために活動を続けてまいります。
今後ともよろしくお願いいたします。 



手技療術指導協会 3つの柱

@ 信頼される先生に! 「療術師認定制度」     
A 万が一の事故でも安心の 「損害賠償責任保険」
   B 技術向上・スキルアップのための 「療術セミナー」

お問い合わせはお気軽に      
ご質問、資料請求は ⇒ お問い合わせページへ








 

手技療術指導協会では「療術師認定制度」を行っております。患者さんがより安全に安心して施術が受けられるように療術師認定試験行い、基準を満たした院が「認定院」として活動をしております。全国で延べ200名の認定をしてまいりました。
皆様の健康増進に役立てるよう、東洋医学の普及発展のため教育啓蒙活動を続けております。 


           手技療術指導協会 「療術師認定制度」 
   
   療術師認定証
  療術師認定制度を実施しています

 ・施術の安全性向上
 ・健全な施術院経営
 ・社会的地位の確立 
          を目的としています。
 
  ※詳細は入会案内ページをご覧下さい
     




手技療術指導協会は「東洋医学の普及・発展」を目的とし認可された唯一の団体です

療術セミナーや教材、認定スクールでは東洋医学の知識はもちろんですが、
 それを実践する方法、臨床での活かし方を学んでいきます。
  

 
今後のセミナー / 過去のセミナー         ・ 全国の認定施術院紹介
  ・ 療術を仕事にしている先生へ   整体を学ぶ 資格取得
         ・入会案内 / 会員規約 /  問合わせ
   
  


手技療術指導協会 貸借対照表の公告をしています


 現在の技術で満足していますか?
手技療術とは、整体・カイロプラクティック・気功・リフレクソロジー・温熱療法などの手技を総称した名称です。
 手技療術指導協会では、プロの手技療術家や、これから学びたい方々の為のセミナーを定期的に開催いたします。技術の交流を行う事で、普段の施術でのスキルアップや意識の向上を目的とします。
 細心の注意を払っていても、時には事故が起こる事があります。損害保険に加入する事により、万が一施術中に事故が起きても安心です。
 入会され技術認定会を受講していただきますと、名刺・チラシ・看板などに『NPO法人手技療術指導協会・会員』等と入れる事が出来ます。
 会の運営は実際に施術をしている先生方で行っており、施術院の運営の手助けの会でありますので、会の運営等で利益を出すつもりはございません。
 会費や損害保険などの費用は出来るだけ安くし、会員の方々に負担がかからない様に運営をしております。

 私たち手技療術指導協会は、社会的地位を獲得するために、全国の先生方のご入会ご協力をお待ちしております。
また、地域ごとの中核として活躍していただける先生も募集しています。
入会の希望やお問い合わせは事務局にご連絡ください。
                   
※保険会社からのご指導もあり損害賠償責任保険への加入に際しては、療術師に
 認定された方で定期セミナーを年に1回以上受講する事が加入条件となります。



 療術を仕事にしている皆様へ

  手技による医業類似行為により、危害があったと相談を寄せられる例が多数
 のぼっていると 国民生活センターから発表がありました。
  また、新聞やTVなどでも同様の内容が放映されております。
 
   安全施術が何よりの基本です!
  記事の内容等を確認していただき、安全施術を心がけるようお願いいたします。
       〈国民生活センター 関連記事ホームページ〉




 
  ----------------------------------------------------------------

     

       各ページに記載の記事・写真の無断転用を禁じます。すべての著作権は手技療術指導協会に帰属します
                         
Copyrights(c) 手技療術指導協会 Allrights reserved